【タ行】の離婚関連用語集

離婚の用語の解説をアイウエオ順にしております。タ行では第3号被保険者、調停離婚などです。

待婚期間

女性は離婚後,6箇月が経過しなければ再婚することが出来ません。本期間を待婚期間(または再婚禁止期間)と言います。

第3号被保険者

国民年金の加入者のうち、厚生年金、共済組合に加入している第2号被保険者に扶養されている20歳以上60歳未満の配偶者(年収が130万円未満の人)のことをいいます。

調停離婚

調停離婚とは,家庭裁判所で行う調停による離婚のことをいいます。当事者夫婦,調停委員および裁判官の三者の話合いの下,当事者が離婚についての合意することを目指すものです。

登録免許税

登録免許税法により,各種の登記・登録等を受けることを対象として課される租税のことをいいます。

ドメスティックバイオレンス(DV)

ドメスティックバイオレンス(Domestic Violence)とは,配偶者や恋人などの関係にある者から受ける暴力(身体的・精神的・性的)を言います。DVは離婚の理由になるほか,程度によっては慰謝料の請求が可能です。

予約専用受付

0280-21-1551(相談受付時間 平日平日9:00~21:00・土日祝日9:00~21:00)

ご予約で夜間も相談対応いたします。

離婚問題の力強い味方。5人の頼れる身近な弁護士がサポートいたします。